新築の家で暮らした思い出と言えば、今住んでいる所が注文住宅の木造一戸建てなのです。

新築の家で暮らした思い出

新築の家で暮らした思い出

新築の家で暮らした思い出と言えば

● 女性 36歳
新築の家で暮らした思い出と言えば、今住んでいる所が注文住宅の木造一戸建てなのです。
ここに新しく建てて引越しして来た時はとても嬉しかったですね。それまでずっと社宅だったもので、こんな綺麗なところに住んでいいのかしらと思ったものです。

前に住んでいたところは交通の便などこちらに比べてとてもよかったのです。
地下鉄も一本逃してもすぐにまた来ましたしね。
でも都会のゴミゴミした道路が狭い場所でしたので、閑静な住宅地の庭付きで、広い道がゆったりしていて気持ちよくて、こんないい所に住んでいいのかしらと思ったほどです。

でも段々慣れてしまいました。
当たり前になってしまうんですね。怖い物です。
新築の家はきれいですし、畳の香り、木の香りなどもあり快適でした。
すぐに犬も飼い始めて、フローリングにおしっこをしてしまった時には叫び声をあげてしまったことを覚えています。綺麗に保とうと思っているのですが、動物を飼うと仕方がないことです。
Copyright (C)2017新築の家で暮らした思い出.All rights reserved.