今住んでいる家は今から8年ほど前に新築で購入した家です。

新築の家で暮らした思い出

新築の家で暮らした思い出

今住んでいる家は今から8年ほど前に新築で購入した家です

● 男性 38歳
今住んでいる家は今から8年ほど前に新築で購入した家です。
それまでのアパート暮しでは新築に住んだことがないので、新築は初めてでした。
やはり家も車と同じで、初めは独特のにおいがあり、その匂いの気持ちよさと言ったら疲れが吹っ飛ぶほどです。

しかし新築の家もいつまでも新築のままという訳にはいきませんでした。
子供が小さいからあちらこちら走ってぶつかるので、傷だらけになっていくのです。
その時はなぜ怒ってばかりいましたが、今となっては当時の思い出がよみがえる良い傷になっています。これも新築の家ならではないでしょうか。
新築の家のもう一つの楽しみが、畳の部屋で横になることです。
家で寝るのに和室の部屋は心も安らぐ感じなのです。
また新築の家は当時の最新の設備がそろっているので、アパートに比べて暮らしやすいです。
今となっては当たり前の、床がいつも乾いているユニットバスも新築の時は自慢の場所でした。
Copyright (C)2017新築の家で暮らした思い出.All rights reserved.